<締め切り間近>第2回谷口祐司先生無料セミナーのお知らせ(大阪市)

 

テーマ:発達障害かな?と思われるお子さんへの対応ノウハウ

 

<プログラム>


1.発達障害と脳科学
2.脳科学から見える基本的な対応
3.具体的な対応
4.脳に届く食事

 

0730セミナー静止画3

前回のセミナーの様子です!

 

日時:2017年11月23日(勤労感謝の日・木曜)14時~16時
場所:大阪市港区弁天2-1-5 「港区民センター」2階「椿」

 

 


※駐車場はありません。車でお越しの方は、付近の有料駐車場をご利用ください。
※会場は「千葉」の個人名で予約しています。


ご対象者:発達障害およびADHD傾向のある幼児・小学生をお持ちのご家族様で、お子様の教育や生活で悩んでおられ、対応の実践方法を真剣に学びたいとお考えの方。
(上記に当てはまる方はどなたでもご参加いただけますので、同じ悩みを持っているお友達も誘ってご参加ください)

 

講師:谷口祐司先生
   (己斐みどり幼稚園 専務理事/発達障害研究家/ 特別支援コーディネーター)
*学生時代に発達障害というものが、自分自身に重なると気づき、本格的に研究を始める。発達障害を抱える子どもとその家族を対象とした泊り込みの実践指導の企画運営に10年間携わり、指導法の基礎を学ぶ。保育士、幼稚園教諭として働く傍ら臨床研究を続け、現在は幼稚園で専務理事兼特別支援コーディネーターとして勤務しながら、個人的に不登校、引きこもりなどの子ども達に対するケア活動を積極的に行っている。

参加費用:無料 (参加者プレゼントあり!)


お申し込み方法:㈱健康サプリ研究所へ電話かメールで!


●電話 03-6435-3306(月~金曜9:00~17:30)
●メール info@kensup.co.jp


タイトル欄に「11月23日セミナー参加希望」とご記入ください。
本文欄にはお名前、お電話番号、参加人数をご記入ください。
またお子様と一緒に参加なさる場合は、その旨お知らせください。

締切:11月20日(月曜) 17時まで
(ただし先着順で満員となった時点で締め切ります)

●お子様と一緒に参加なさる場合は、お子様が退屈しないよう、おもちゃ、絵本等をお持ちください。
メールでお申し込みの方は、必ず弊社からのメールを受け取れるように設定をしておいてください。


<主催>株式会社健康サプリ研究所
東京都港区三田3-2-21 ローランドミューズ2階
電話03-6435-3306  

メール info@kensup.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日時:2017.11.14 / カテゴリー:ブログ

「こどものリパミンPS」ご感想口コミレビューを紹介いたします1

 

 

今回は、みなさまからお寄せいただいた

ご感想を紹介いたします。

 

 

 

ニックネーム: ともこ さん

 

『こどものリパミンPS』

 

娘が食べ始めて2ヶ月です。
以前は朝からイライラしていたのに、最近とてもご機嫌で学校へ出掛けます。
以前は友達とケンカばかりしていたのが 穏やかになりうまくいっているようなのです。
学校へ送ってった際も 『○○ちゃん、おはよう』と声をかけていただくことが増えて

親子ともども心からホッとしています。
このサプリを今後も続けていこうと思います

 

 

ニックネーム: うさぎさん

 

『こどものリパミンPS』

 

2歳の男の子に食べさせています。
息子はじっとしていられず、かんしゃくも激しく、言うことも全然聞いてくれなかったのでずっとどうしたものかと思っていました。
2歳になり、固いものも食べれるようになり、偶然知った「こどものリパミンPS」に助けを求めるように注文し、始めて2か月経ちました。
以前に比べて落ち着いて話しが聞けるようになり、我慢も少しできるようになり、かんしゃくも減ってきたと感じています。
今では毎日の習慣になりつつあり、絵を見て「おにいちゃんのげんきのラムネだ!」と本人も喜んで食べています。

 

 


ニックネーム: Yさん

 

 

『こどものリパミンPS』

 


小学校六年生の息子に食べさせ始めて約半年近く経ちました。
以前より宿題をしている様子を見ていると集中出来ているように思います!
本人も出来なかった事が出来るようになったりして自信がついたと言っています。
味も気にいっているようで自分から進んで食べてくれています。
来年は中学生になるので今後も継続して食べさせていきたいです。

 

 

投稿日時:2017.10.30 / カテゴリー:ブログ

好評だった谷口祐司先生の無料セミナーを大阪で行います!

 

 

すでにチラシ等でご案内をはじめておりますが・・・

 

 

前回、大変好評だった谷口祐司先生のセミナーを

 

 

11月23日(祝日・木曜日)に

 

 

大阪市港区の港区民センターで行うことが決まりました。

 

 

内容は前回と同じです。

 

 

内容のすべてをご報告することは難しいため

一度実際にお聞きになられることをおすすめいたします。

 

 

時間は14時~16時まで。

 

 

メール info@kensup.co.jp

 

 

またはお電話でも受け付けています。

0120-997-362

 

 

みなさまのご参加

お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日時:2017.10.24 / カテゴリー:ブログ

発達が気になるお子様への対応セミナー動画をアップしました!

 

 

谷口祐司先生を東京にお招きして開催した

セミナー動画をYouTube上にアップいたしました。

 

すべては公開できませんが

全11話にまとめております。

 

 

0730セミナー静止画3

 

 

谷口先生ご自身の気付きからこの分野の研究をはじめられたお話から始まり、

原因、目指すべき方向や対応する方法などを分りやすく

お話くださっています。

 

日々、子供達と接しながら対応スキルを磨き続けているからこそ

話せる内容になっているのではないかと思いました。

 

最終的には、個人個人状況も違うでしょうから

それぞれ個別の対応を考えなければならないとは思いますが、

その基礎となる考え方のヒントにはなるのではないかと思います。

 

 

 

ぜひお時間のあるときにご覧下さい!

 

 

 

(1)<a href=”https://www.youtube.com/watch?v=gVLN0b4XF6Q&amp;t=1s”>~私も忘れっぽいことが気になっていました</a>

 

 

(2)現代の生活ではアタマを正常に育てにくい

 

 

(3)アタマは柔軟な性質です

 

 

(4)アタマを育てよう。勝手に育つ訳ではない

 

 

(5)神経伝達物質ドーパミン・ノルアドレナリン・セロトニン

 

 

(6)セロトニンが一番大切です

 

 

(7)セロトニンを増やす行動

 

 

(8)行動や考え方を変える3つの対応方法

 

 

(9)対応方法で子供は変わる(訓練的対応のすすめ)

 

 

(10)問題行動を減らし好ましい行動を増やす方法

 

 

(11)子供の問題行動は分析することで改善できる

 

 

 

 

 

 

 

投稿日時:2017.10.17 / カテゴリー:ブログ

SUBARU陸上競技部のLEDAMA WESLEY選手が5000mで総合2位に

 

応援しているSUBARU陸上競技部に所属している

LEDAMA WESLEY選手が

 

第65回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会の

男子5000mに出場。

 

第1組 タイム13分33秒72で第1位となり

タイムの総合で第2位に入りました!

 

 

 

おめでとうございました!!

 

 

 

これからもSUBARU陸上競技部を

応援してまいります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日時:2017.10.04 / カテゴリー:ブログ

1 / 5212345...102030...最後 »
pagetop